神奈川県で嘱託警察犬を目指したい方のお手伝いをしている犬の学校四分一訓練所

query_builder 2021/12/08
ブログ
IMG_1704

神奈川県警察では毎年、民間で飼われている犬を対象とした嘱託警察犬制度に基づいた年一回の審査会が行われています。


警察犬には二種類あり、警察が所有し運用している犬を直轄警察犬。

民間で飼われている犬が年一回の審査を受け、合格した犬が次の年の一年間警察犬として認定され、警察からの要請で出動する嘱託警察犬があります。


警察犬はシェパード犬などの決まった種類という認識がありますが、近年ではすべての犬種を対象に審査を行っており、能力のある犬と指導手をセットで民間の警察犬として嘱託しています。

嘱託犬は一年間のみの嘱託ですので毎年審査を受ける必要があります。


神奈川県警では毎年11月に嘱託警察犬審査会を行っており、事前に申し込みが必要です。

一般の犬を飼っている方でも参加できますが、それなりのレベルの試験ですので事前にご愛犬にしっかりとした基本訓練と実践訓練が必要です。



NEW

  • 相模原市で家庭犬のしつけ訓練を行っています。

    query_builder 2022/10/13
  • 相模原市で大型犬を飼うための準備をしたい方のためにしつけ相談を行っています。

    query_builder 2022/09/07
  • 神奈川県にある四分一訓練所での大型犬のしつけと訓練

    query_builder 2022/07/03
  • 犬の学校・四分一訓練所での犬のしつけ訓練に関するお問い合わせ。

    query_builder 2022/04/03
  • ラブラドールのしつけ訓練を行っています。

    query_builder 2022/02/24

CATEGORY

ARCHIVE